幸手市、杉戸町、宮代町、久喜市エリアを中心に、地域密着。リフォーム、リノベーションはお任せください。

菜の花すまい企画

Menu
電話
0480-44-8895
営業時間
9:00〜18:00
定休日
  • 毎週水曜日
  • 日曜日

施工事例93

廊下の床が沈む・・から心配になって

施工地域
幸手市
築年数
築27年
お施主様ご年齢
70代
リフォーム内容
  • 小工事

シロアリ防除工事

  • シロアリ防除というと床下ですが、弊社の場合はそれ以外に「玄関タイル」「土間コンクリート」モノによっては画像のように「玄関ドア枠」も薬剤注入する徹底ぶりです。

  • 玄関タイルにも穴を開けて

  • 薬品を注入して

  • モルタルで栓をします。(乾くと穴の跡は目立ちません)

  • 作業する出入口は床下収納庫ですが、無い家の場合は「和室」の畳下からなど臨機応変に。

  • 薬剤散布と薬剤注入。風呂場など水周りや玄関周辺の床下は湿気がこもりやすいので木材に直接注入します。

お客様のお悩み

帰省した息子さんから「トイレ前の床がフカフカしている」と言われて心配になった。シロアリがいるのだろうか?以前、玄関框や壁などシロアリにやられた経験があったので心配になって相談を。

菜の花すまい企画からの提案

フローリング床の不快感とシロアリの心配のお話を頂いたので、工事スケジュールを「シロアリ防除」→「フローリング工事」の順番をご提案。工事手間やお客様への負担軽減を考え、シロアリ工事の際に床下の状況を確認して、万が一、腐りなどを見つけた場合はフローリング工事の時に床下補修も一緒にやることにしました。
シロアリ工事当日、床下は全く心配ない状態だとわかりお客様にはご安心頂きました。